日本精神保健看護学会 第29回学術集会・総会

ワークショップ参加申込

ワークショップ企画一覧


第1日目 6月8日(土) 13:00~14:10

番号 タイトル 会場
WS 1 精神障害者の地域移行支援について精神看護学実習指導でどのように取り組むか話し合う 第5会場(1105)
WS 2 精神看護専門看護師が実践する調整・連携・協働について語ろう~チームビルディングの視点を持った実践の報告を通して~ 第6会場(1106)
WS 3 被災者兼支援者に対する心のケア~うつ/PTSD予防介入プログラム~ 第7会場(1107)
WS 4 一般精神科医療でも活用しよう!セルフモニタリングシートとクライシスプラン作成の取り組み 第8会場(1108)

第1日目 6月8日(土) 14:30~16:00

番号 タイトル 会場
WS 5 成長発達を見据えた思春期・青年期のこころのケア検討会 第5会場(1105)
WS 6 精神科における看護とマインドフルネスの活用 第6会場(1106)
WS 7 元気回復行動プランからクライシスについて考える~語りの場を通して当事者・家族・自身の声をきくこと~ 第7会場(1107)
WS 8 精神看護ケアを探る―精神力動論を手掛かりにして― 第8会場(1108)

第2日目 6月9日() 13:00~14:10

番号 タイトル 会場
WS 9 神経エクササイズを学ぼう!―ソマティック・エクスぺリエンシング®とポリヴェーガル理論への招待― 第5会場(1105)
WS 10 イタリアの精神医療から、私たちの実践を考える 第6会場(1106)
WS 11 「現聴」に苦しむ患者さんの声を聴く -認知行動療法的アプローチで寄り添うケアを- 第7会場(1107)
WS 12 被災・喪失体験をした子どもへの支援~地域で寄り添い、支えるために私たちができること~ 第8会場(1108)

第2日目 6月9日() 14:30~16:00

番号 タイトル 会場
WS 13 自閉症スペクトラム障害の事例を通して考える思春期患者の支援 第5会場(1105)
WS 14 ストレングスしこうを精神科病棟に根付かせるために・・・笑抱の会@JAPMHN29 第6会場(1106)
WS 15 段取り上手で自己コントロール!ADHDの時間管理を応用しよう 第7会場(1107)
WS 16 家族看護エンパワーメントモデルの臨床活用―精神障がい者とその家族への援助を考える― 第8会場(1108)

事前参加申込

5月10日までに学術集会への事前参加登録・参加費入金を完了された方は、ご希望のワークショップに事前参加申込をすることができます。
受付方法についてはメールでお知らせしています。案内に従って個人ポータル画面にログインしてお申し込みください。
(受付期間:5月20日(月)12時~6月5日(水)13時まで)

当日参加申込

事前申込後に残席があるワークショップについては、当日の参加申込を受け付けます。
2階のワークショップ受付にお申し出ください。
(受付時間:各日9:00~12:30)

学術集会事務局
名古屋市立大学看護学部
〒467-8601
名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1
問い合わせ窓口
(株)ユピア 内
日本精神保健看護学会第29回学術集会 問い合わせ窓口
〒456-0005
名古屋市熱田区池内町3-21
FAX: 052-882-9612
E-mail: japmhn29@yupia.net
PAGE TOP